ちきページ ボードゲームその他>ルアーブルプレイ記  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


ルアーブルプレイ記

The Board Game Laboratryという、ボードゲームを取り扱ったサイトがあります。ここの管理人であるCOQ氏が同時期にルアーブルのソロプレイをしているのをTwitterにて知りました。更に同氏は、サイト上にそのルアーブルの詳細なプレイ記を展開されております。

氏に触発され、私も写真を撮りながらルアーブルのソロプレイを行いました。折角取り溜めした写真があるので、COQ氏の真似をしてサイト上にあげてみようと思い、このカテゴリーに上げてみることにしました。ゲームのルール解説もなく、見てもあまり特をしないと思われるページですが、お時間のある方はザッと目を通していただければ幸いです。なお、ゲームの流れなどにつきましたはThe Board Game Laboratry内の ルアーブル紹介ページをご覧いただくとご理解いただけると思います。(COQさん、手抜き申し訳ございませんm(__)m)

プレイ記

準備

準備
ソロプレイフルゲームの場合には標準の建物15枚と、特別な建物を6枚用意します。ルアーブルはこのカードの部分にランダム要素があり、毎回違ったゲーム内容となります。標準の建物は15枚を表向きに、特別な建物は6枚を裏向きに配置します。写真は標準の建物を配置した様子。今回は1番上に漁場、燻製所、中央市場とあり、取り敢えず魚主体に回していこうと考えます。また、造船所も上から2枚目と早々と出てくるので、船も早めに建造できると睨みます。

ラウンド1-1

1-1-11-1-2
5フランと石炭1つを持ってプレイ開始です。1手番目は材木と牛が配置されます。この資材の補充は1ラウンド目は裏向きですが、その後のラウンドでは表を向いたままです。最初は何が出てくるかわかりませんが、全体でどのくらい出てくるのかはわかるので、多く欲しい資材はなるべく貯めて取るようにします。初手は2つ初期配置されている魚を取得しました。
(フ5・魚2・炭1)

ラウンド1-2

1-2-11-2-2
2手番目は1フランと鉄が供給されます。鉄は1ラウンドにひとつしか供給されない資材です。ここではお金を取ります。スタート時に初めから街に建設されている建設会社は1手番で2つ建物を建設できる重要な建物です。これを使用するには街にある場合食料2つを払わなければならず、これはぜひとも手に入れたい建物。ということで、その資金8フラン(初期配置2フランと今回供給された1フラン)を確保しました。
(フ8・魚2・炭1)

ラウンド1-3

1-3-11-3-2
3手番目は魚と材木が供給されます。木は1ラウンドに4つ出てくる資材なのでもうしばらく待ちます。ここはもう出てこない鉄を取って手番終了です。
(フ8・魚2・鉄1・炭1)

ラウンド1-4

1-4-11-4-2
4手番目は魚と粘土が供給されます。漁場と燻製所の建設を企み、ここでは2つになった粘土を取ります。両建物とも粘土1が資材として必要ですので、これで粘土は足りることになります。
(フ8・魚2・土2・鉄1・炭1)

ラウンド1-5

1-5-11-5-2
5手番目は1フランと材木が供給されます。ここで5つとなった材木を取ります。漁場に必要な材木は1つ、燻製所は2つで、これで両方の建物をまかなえる分の資材を手に入れることができました。
(フ8・魚2・木5・土2・鉄1・炭1)

ラウンド1-6

1-6-11-6-2
1-6-31-6-4
6手番目は材木と粘土が供給されます。必要な資材が揃ったので建物建設を行います。まずは8フランで街の建物である建設会社を購入。続いて建設会社に入りその効果である2軒の建物を建設します。ストックにある漁場と燻製所を建設、必要な資材(材木3、粘土2)を支払い手番終了です。
(フ0・魚2・木2・鉄1・炭1 資産24)

ラウンド1-7

1-7-11-7-2
最終7手番目は魚と麦が供給されます。最後は食料の調達。先ほど建設した漁場に入ります。漁場は魚3と釣りマークの建物1軒につき1つの魚が手に入ります。漁場、燻製所と釣りマークが付いているので、合計5つの魚が手に入ります。これで手番終了です。7手番終わったので1ラウンド目が終了、最初の決算です。
(フ0・魚7・木2・鉄1・炭1 資産24)

1ラウンド目決算

1-E-11-E-2
1ラウンド目の必要食料は5。7つあるうちの5つの魚を支払って決算終了です。なお、手元に麦、牛共にありませんのでここで増えることはありません。最後に特別な建物が1枚街に建設されます。今回はケーキ屋。麦とパンの組み合わせを払うことにより5フランもらえる建物です(3組まで)。
(フ0・魚2・木2・鉄1・炭1 資産24)


ラウンド2-0

2ラウンド目開始時、木造の船がオープンされます。それぞれの状況。

・建設計画置き場
  燻製所 造船所 レンガ工場 製鉄所 製鋼所
  漁場 炭焼き場 炭鉱 海運会社 コークス工場
  中央市場 製パン所 食肉処理場 採土場 製革工場
・船
  木造の船
・街の建物
  工務店 工務店 ケーキ屋

ラウンド2-1

2-1-12-1-2
2ラウンド目開始、まずは材木の確保。造船所の建設を視野に入れています。
(フ0・魚2・木4・鉄1・炭1 資産24)

ラウンド2-2

2-2-12-2-2
造船所に必要な資材は材木、粘土、鉄がそれぞれ2つずつです。2手番目では鉄を確保しました。
(フ0・魚2・木4・鉄2・炭1 資産24)

ラウンド2-3

2-3-12-3-2
次手番で粘土が供給されるので、ここではたまった魚を取得し食料調達に備えます。着々と資材確保するだけの地味な展開が続きます。
(フ0・魚6・木4・鉄2・炭1 資産24)

ラウンド2-4

2-4-12-4-2
粘土が湧いてきました。ここで粘土を確保し造船所建設の資材が整いました。
(フ0・魚6・木4・土2・鉄2・炭1 資産24)

ラウンド2-5

2-5-12-5-2
2-5-32-5-4
2ラウンド目の山場です。建設会社に入り造船所を建築します。更に材木2つで建てられる中央市場も建設します。中央市場は任意の資材を得られる建物で、今後重要な建物になります。支払う資材は材木4、粘土2、鉄2となります。
(フ0・魚6・炭1 資産44)

ラウンド2-6

2-6-12-6-2
2ラウンド目終了時に必要な食料は10。ここで、食料調達のため漁場に入ります。魚5枚ゲット。これにて食料はクリアです。
(フ0・魚11・炭1 資産44)

ラウンド2-7

2-7-12-7-2
2ラウンド目最終手番は資材が心もとないため中央市場に入り資材を調達します。中央市場では任意の標準の資材を2種類、1枚ずつ得ることができます。その他に、職人の建物を建設していれば1件ごとに1種類プラスで資材を獲得できます。漁場と燻製所が職人の建物になっていますので、鉄、石炭、粘土、麦の4種類の資材を獲得しました。麦はパンにして食料に、石炭は造船などのエネルギー源として後に貴重になってきます。

また、中央市場の効果として、伏せて山札にしてある特別な建物の上2枚を見て、好きな順番で戻すことが出来る、というものがあります。見てみると服飾産業とクルーザー。特別な建物にはある資材を大きくお金に変える有難い建物があるのですが、今回はちと微妙なカード。服飾産業はなめし革と毛皮のセットを7金に変えられるものですが、毛皮を作るのは割と大変。クルーザーは最後の最後に鉄の船の価値を上げるもので、どっちもどっちということで、服飾産業を上にして積み重ねました。
(フ0・魚11・土1・鉄1・麦1・炭2 資産44)

2ラウンド目決算

2-E-12-E-22-E-3
2ラウンド目の決算ではまず収穫により麦が1枚増えます。麦は1枚、牛は2枚持っていると決算時の収穫にて1枚増加します。必要な食料10を魚にて支払い決算終了です。2ラウンド目の終了時は標準な建物から1枚、街へと建設されます。建物に固有の番号がついており、各列の1番上に置いてあるものの中で1番若い番号の建物が街へと建設されます。今回は製パン所が建設されることとなりました。麦をパンに加工することが出来る建物です。
(フ0・魚1・土1・鉄1・麦2・炭2 資産44)


ラウンド3-0

3ラウンド目開始時、木造の船がオープンされます。それぞれの状況。

・建設計画置き場
  燻製所 造船所 レンガ工場 製鉄所 製鋼所
  漁場 炭焼き場 炭鉱 海運会社 コークス工場
  中央市場 製パン所 食肉処理場 採土場 製革工場
・船
  木造の船 木造の船
・街の建物
  工務店 工務店 ケーキ屋 製パン所

ラウンド3-1

3-1-13-1-2
この辺りでおおまかな方針を立てます。製鋼所が1番下に眠っているので鋼鉄製の船が少し遠い。今回は、建物を片っ端から建設し、尚且つ海運会社で資材を運搬してお金を稼ぐという目標とします。ある程度船を増やす、その為に鉄、石炭などの資材を確保しつつ標準建物を建設していくというある意味オーソドックスなやり方(というかほとんどこれしかやったことがない)で進めていくことにします。

資材を増やすために中央市場に入りたいのですが、前回の手番で入っており今回は入れません。次手番で入るためにまず漁場に入って魚を確保します。
(フ0・魚6・土1・鉄1・麦2・炭2 資産44)

ラウンド3-2

3-2-13-2-2
2手番目に中央市場に入り資材を確保します。今回は鉄、粘土、材木、石炭の4種類を確保しました。
(フ0・魚6・木1・土2・鉄2・麦2・炭3 資産44)

ラウンド3-3

3-3-13-3-2
この辺りから、食糧確保を念頭に置き行動します。この手番では燻製所に入り魚を加工します。燻製にすることによって魚1枚が2食料に変化します。魚6枚までを燻製に加工することができ、尚且つ燻製2つにつき1フランがもらえます。この際魚何枚でも1エネルギーが必要です。魚6枚を燻製にし3フラン獲得。材木は1エネルギー分なので、材木1を支払い手番終了です。
(フ3・燻6・土2・鉄2・麦2・炭3 資産44)

ラウンド3-4

3-4-13-4-2
このラウンドでは木造の船建造が主目的。船を建造する際には材木が5つ必要です。丁度材木が5つたまっているので、こちらを確保することにします。
(フ3・燻6・木5・土2・鉄2・麦2・炭3 資産44)

ラウンド3-5

3-5-13-5-2
ここでようやく船を1隻建造することができます。造船所に入り材木5つとその他に3エネルギーが必要です。石炭1つが3エネルギー分に当たりますのでそれを支払い手番終了。木造の船が手に入ります。船は食料を調達してくれる重要なもので、木造の船は毎ラウンド食料5を確保してくれます。
(フ3・燻6・土2・鉄2・麦2・炭2 資産48)

ラウンド3-6

3-6-13-6-2
食料は十分にありますのであとの2手番は資材調達に当てます。まずは困った時の中央市場。今回も鉄、粘土、材木、石炭を取得します。
(フ3・燻6・木1・土3・鉄3・麦2・炭3 資産48)

ラウンド3-7

3-7-13-7-2
最後はたまっていた牛を確保します。牛は肉に加工することで1枚3食料となるおいしい資材です。次ラウンドの食料を蓄えつつ第3ラウンド終了です。
(フ3・燻6・木1・土3・鉄3・麦2・牛3・炭3 資産48)

3ラウンド目決算

3-E-13-E-2
まず収穫により麦1、牛1が増えます。3ラウンド目の食料は15が必要なので、木造船の5と燻製5枚で10の合わせて15を支払います。3ラウンド目終了時には特別な建物が建設されます。先程見た服飾産業が街に現れました。
(フ3・燻1・木1・土3・鉄3・麦3・牛4・炭3 資産48)


ラウンド4-0

4ラウンド目開始時、鉄製の船がオープンされます。それぞれの状況。

・建設計画置き場
  燻製所 造船所 レンガ工場 製鉄所 製鋼所
  漁場 炭焼き場 炭鉱 海運会社 コークス工場
  中央市場 製パン所 食肉処理場 採土場 製革工場
・船
  木造の船 木造の船 鉄製の船
・街の建物
  工務店 工務店 ケーキ屋 製パン所 服飾産業

ラウンド4-1

4-1-14-1-2
この4ラウンド目では資材を回して建物建設に精を出します。1手番目は建設会社に入り、炭焼き場と食肉処理場を建設します。炭焼き場は材木を木炭に加工する施設で、木炭になると3エネルギー分の価値があります。必要資材は2つの建物合計で材木1、粘土2、鉄1となっています。
(フ3・燻1・土1・鉄2・麦3・牛4・炭3 資産64)

ラウンド4-2

4-2-14-2-2
2手番目は中央市場に入り資材を確保します。先ほど建設した2つの建物はいずれも職人の建物ですので、現在4つの職人の建物が建設されており、中央市場の獲得資材は6種類各1枚ずつとなります。材木、粘土、鉄、石炭、毛皮、牛を獲得しました。
(フ3・燻1・木1・土2・鉄3・麦3・牛5・炭4・毛1 資産64)

ラウンド4-3

4-3-14-3-2
3手番目は粘土を取得します。次回建設のための資材確保、粘土は4つ使用する予定。
(フ3・燻1・木1・土5・鉄3・麦3・牛5・炭4・毛1 資産64)

ラウンド4-4

4-4-1
4手番目に鉄を確保しました。写真見返してみると粘土と鉄は逆に取ったほうが粘土がひとつ多くとれたみたいな気が…
(フ3・燻1・木1・土5・鉄5・麦3・牛5・炭4・毛1 資産64)

ラウンド4-5

4-5-1
まだまだ建物建設には材木が必要です。5つたまった材木を獲得します。資材が潤ってきました。
(フ3・燻1・木6・土5・鉄5・麦3・牛5・炭4・毛1 資産64)

ラウンド4-6

4-6-14-6-2
このラウンド2回目の建設会社に入り炭鉱とレンガ工場を建設します。炭鉱は石炭を産出する施設、レンガ工場は粘土をレンガに加工する施設です。必要資材は合わせて材木3、粘土4、鉄1です。
(フ3・燻1・木3・土1・鉄4・麦3・牛5・炭4・毛1 資産88)

ラウンド4-7

4-7-14-7-2
最後は食料の確保。今回は牛を使います。食肉処理場に入り牛を全て食料の肉に加工します。肉ひとつで3食料分、更に牛2つにつき毛皮が1枚生成されます。今回は牛5つですので2枚の毛皮を獲得して手番終了です。
(フ3・燻1・木3・土1・鉄4・麦3・肉5・炭4・毛3 資産88)

4ラウンド目決算

4-E-14-E-2
まず収穫により麦1が増えます。牛は全て肉に加工してしまったので今回は収穫なしです。4ラウンド目の必要食料は20。木造船の5と肉5枚で15の合わせて20を支払います。4ラウンド目終了時には標準な建物が建設されます。今回は採土場で、これは粘土を産出する施設です。
(フ3・燻1・木3・土1・鉄4・麦4・炭4・毛3 資産88)


ラウンド5-0

5ラウンド目開始時、再び鉄製の船がオープンされます。それぞれの状況。

・建設計画置き場
  燻製所 造船所 レンガ工場 製鉄所 製鋼所
  漁場 炭焼き場 炭鉱 海運会社 コークス工場
  中央市場 製パン所 食肉処理場 採土場 製革工場
・船
  木造の船 木造の船 鉄製の船 鉄製の船
・街の建物
  工務店 工務店 ケーキ屋 製パン所 服飾産業 採土場

ラウンド5-1

5-1-1
そろそろもう1隻の船が欲しいところです。船建造に向かって行動することにしましょう。その前に、まずたまった魚を獲得します。8つ魚ゲット。(今思うとかなりな悪手。5手番目にすればあと2枚魚が余分に手に入ってる。なぜここで魚を獲得したのか良くわからない。)
(フ3・魚8・燻1・木3・土1・鉄4・麦4・炭4・毛3 資産88)

ラウンド5-2

5-2-15-2-2
鉄製の船を建造するには造船所を近代化するためにレンガが1つ必要です。粘土はすでに2枚ありますがまとめてレンガ工場に送り込むほうが得なので、まず粘土を獲得します。街に並んでいる採土場を2フランで購入し、そのまま採土場に入ります。採土場では粘土3枚と、つるはしマークの建物1つにつき1枚が追加で獲得できます。現在建設している中では建設会社がつるはしマーク付きの建物で、あわせて粘土4枚を獲得します。
(フ1・魚8・燻1・木3・土5・鉄4・麦4・炭4・毛3 資産90)

ラウンド5-3

5-3-15-3-2
毎度おなじみ中央市場、材木、粘土、鉄、石炭、毛皮、麦を獲得しました。ここで、特別な建物を2枚見ることが出来るのですが、すっかり忘れています。今思えば、2枚目(1枚目は前回確認によりクルーザーとわかっている)を見て、使える建物だったら展開が変わってきたかもしれません。
(フ1・魚8・燻1・木4・土6・鉄5・麦5・炭5・毛4 資産90)

ラウンド5-4

5-4-1
ここで粘土をレンガに加工します。レンガ工場に入り粘土6枚をすべてレンガに加工します。おまけで、レンガ2枚につき1フランがもらえます。なお、レンガ加工に当たりレンガ2枚につき1エネルギーが必要ですので3エネルギー分の石炭1つ払って手番終了です。
(フ4・魚8・燻1・木4・レ6・鉄5・麦5・炭4・毛4 資産90)

ラウンド5-5

5-5-15-5-25-5-3
5手番目にしてようやく鉄製の船を造船することとなりました。まず、レンガ1つ分払って造船所を近代化します。鉄製の船は鉄4枚に3エネルギーが必要なので、石炭1枚でエネルギーに当てます。鉄製の船は毎ラウンド7食料を確保してくれますので、前回の木造の船と合わせて12食料分が毎ラウンド確保されることとなりました。
(フ4・魚8・燻1・木4・レ5・鉄1・麦5・炭3・毛4 資産100)

ラウンド5-6

5-6-15-6-2
5ラウンド目の必要食料は25ですので、船の分では間に合いません。ここで食料を調達します。燻製所に入り魚6枚を燻製にします。材木1枚(1エネルギー)を支払い燻製6枚、3フランも手にします。これにてこのラウンドの食料は確保されました。
(フ7・魚2・燻7・木3・レ5・鉄1・麦5・炭3・毛4 資産100)

ラウンド5-7

5-7-1
5ラウンド目最後に建物を建設。建設会社に入り海運会社と製革工場を建設します。海運会社はこのゲームの重要な施設で、船で資材を運搬し売りさばくことが出来るもので、うまく使うと大量なフランが舞い込んでくることになります。製革工場は毛皮をなめし革に加工する施設。なめし革は海運会社で高く売ることができます。必要資材は材木3枚とレンガ4枚です。
(フ7・魚2・燻7・レ1・鉄1・麦5・炭3・毛4 資産122)

5ラウンド目決算

5-E-15-E-2
収穫により麦1が増えます。5ラウンド目の必要食料は25。船の12と燻製6枚の12、魚1枚で合わせて25を支払います。5ラウンド目終了時には特別な建物が建設されます。確認済みのクルーザーが街に並びます。クルーザーは鉄の船と置き換えることにより資産価値を高めるものです。
(フ7・魚1・燻1・レ1・鉄1・麦6・炭3・毛4 資産122)


ラウンド6-0

6ラウンド目開始時、鋼鉄の船がオープンされます。それぞれの状況。

・建設計画置き場
  燻製所 造船所 レンガ工場 製鉄所 製鋼所
  漁場 炭焼き場 炭鉱 海運会社 コークス工場
  中央市場 製パン所 食肉処理場 採土場 製革工場
・船
  木造の船 木造の船 鉄製の船 鉄製の船 鋼鉄の船
・街の建物
  工務店 工務店 ケーキ屋 製パン所 服飾産業 クルーザー

ラウンド6-1

6-1-16-1-2
残すところ後2ラウンド、残りの建物をできるだけ建設するのを目標に。まず、すっからかんになった材木を獲得します。
(フ7・魚1・燻1・木6・レ1・鉄1・麦6・炭3・毛4 資産122)

ラウンド6-2

6-2-16-2-2
続いては採土場に入り粘土を4つ確保。
(フ7・魚1・燻1・木6・土4・レ1・鉄1・麦6・炭3・毛4 資産122)

ラウンド6-3

6-3-16-3-2
確保した粘土はすぐにレンガに加工します。なお、レンガは粘土の替わりにもなる資材です。エネルギーに材木2つ、2フラン獲得です。
(フ9・魚1・燻1・木4・レ5・鉄1・麦6・炭3・毛4 資産122)

ラウンド6-4

6-4-1
建設に足りない鉄を確保します。
(フ9・魚1・燻1・木4・レ5・鉄3・麦6・炭3・毛4 資産122)

ラウンド6-5

6-5-1
資材が揃ったので建設会社に入り製鉄所、コークス工場を建設します。製鉄所は鉄を産んでくれる施設、コークス工場は石炭をコークスに加工する施設です。コークスはひとつで10エネルギー分に相当する使える資材で、海運会社で売り飛ばすとひとつ5フランとなる高価な資材でもあります。必要資材、材木3、レンガ4、鉄2を支払います。
(フ9・魚1・燻1・木1・レ1・鉄1・麦6・炭3・毛4 資産152)

ラウンド6-6

6-6-16-6-26-6-3
食料が足りてないので、食料調達をこないます。まず街の製パン所に入り麦でパンを焼きます。パン2枚につき1エネルギーが必要で、同じくパン2枚を獲得すると合わせて1フランがもらえます。麦6枚全てをパンに変えました。パンは1枚で2食料分になります。街に使用料1フランを支払います。(ここでも悪手が見られます。一部を除き街の建物は購入すれば自分のものになり、それだけ資産価値も増えるので購入した分のお金を損することはありません。街にあるものは使用料を払わなければならず、ここでは製パン所購入→その後パンを焼くの流れが正当です。この流れは1手番内で行うことが可能です。)
(フ11・魚1・燻1・木1・レ1・鉄1・パ6・炭2・毛4 資産152)

ラウンド6-7

6-7-1
6ラウンド目に必要な食料は30。まだたりません。ここでたまった魚を取ります。
(フ11・魚6・燻1・木1・レ1・鉄1・パ6・炭2・毛4 資産152)

6ラウンド目決算

6-E-16-E-2
今回は収穫分無し。6ラウンド目の必要食料は30。船の12とパン5枚の10、燻製1枚の2、魚6枚の6で合わせて30を支払います。建設計画に残った製鋼所が街の建物となります。製鋼所は鉄を鋼鉄に加工する施設です。
(フ11・木1・レ1・鉄1・パ1・炭2・毛4 資産152)


ラウンド7-0

7ラウンド目開始時、2隻目の鋼鉄の船がオープンされます。それぞれの状況。

・建設計画置き場
  燻製所 造船所 レンガ工場 製鉄所 製鋼所
  漁場 炭焼き場 炭鉱 海運会社 コークス工場
  中央市場 製パン所 食肉処理場 採土場 製革工場
・船
  木造の船 木造の船 鉄製の船 鉄製の船 鋼鉄の船 鋼鉄の船
・街の建物
  工務店 工務店 ケーキ屋 製パン所 服飾産業 クルーザー 製鋼所

ラウンド7-1

7-1-17-1-2
いよいよ最終ラウンドです。このラウンドで、できるだけ海運会社により資材を売り飛ばすことを念頭にプレイします。まずは船をもう1隻確保したいところ、鋼鉄の船は無理そうなので鉄の船獲得を目指します。まずは製鉄所にて鉄を確保します。
(フ11・木1・レ1・鉄4・パ1・炭2・毛4 資産152)

ラウンド7-2

7-2-17-2-2
続いては採土場に入り粘土を4つ確保。
(フ7・魚1・燻1・木6・土4・レ1・鉄1・麦6・炭3・毛4 資産122)

ラウンド7-3

7-3-17-3-2
確保した粘土はすぐにレンガに加工します。なお、レンガは粘土の替わりにもなる資材です。エネルギーに材木2つ、2フラン獲得です。
(フ9・魚1・燻1・木4・レ5・鉄1・麦6・炭3・毛4 資産122)

ラウンド7-4

7-4-1
建設に足りない鉄を確保します。
(フ9・魚1・燻1・木4・レ5・鉄3・麦6・炭3・毛4 資産122)

ラウンド7-5

7-5-1
資材が揃ったので建設会社に入り製鉄所、コークス工場を建設します。製鉄所は鉄を産んでくれる施設、コークス工場は石炭をコークスに加工する施設です。コークスはひとつで10エネルギー分に相当する使える資材で、海運会社で売り飛ばすとひとつ5フランとなる高価な資材でもあります。必要資材、材木3、レンガ4、鉄2を支払います。
(フ9・魚1・燻1・木1・レ1・鉄1・麦6・炭3・毛4 資産152)

ラウンド7-6

7-6-17-6-27-6-3
食料が足りてないので、食料調達をこないます。まず街の製パン所に入り麦でパンを焼きます。パン2枚につき1エネルギーが必要で、同じくパン2枚を獲得すると合わせて1フランがもらえます。麦6枚全てをパンに変えました。パンは1枚で2食料分になります。街に使用料1フランを支払います。(ここでも悪手が見られます。一部を除き街の建物は購入すれば自分のものになり、それだけ資産価値も増えるので購入した分のお金を損することはありません。街にあるものは使用料を払わなければならず、ここでは製パン所購入→その後パンを焼くの流れが正当です。この流れは1手番内で行うことが可能です。)
(フ11・魚1・燻1・木1・レ1・鉄1・パ6・炭2・毛4 資産152)

ラウンド7-7

7-7-1
6ラウンド目に必要な食料は30。まだたりません。ここでたまった魚を取ります。
(フ11・魚6・燻1・木1・レ1・鉄1・パ6・炭2・毛4 資産152)

7ラウンド目決算

7-E-17-E-2
今回は収穫分無し。6ラウンド目の必要食料は30。船の12とパン5枚の10、燻製1枚の2、魚6枚の6で合わせて30を支払います。建設計画に残った製鋼所が街の建物となります。製鋼所は鉄を鋼鉄に加工する施設です。
(フ11・木1・レ1・鉄1・パ1・炭2・毛4 資産152)

© 2002-2017 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01