ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)田尻  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

田尻
たじり
Tajiri

 
小牛田 東北本線 瀬峰


解   説
田尻駅写真
2006/08/18撮影

小牛田駅一駅だけ美里町を経由し、この田尻駅は再度大崎市に入ります。このあたりは市町境が複雑に入り組み、次駅の瀬峰駅は栗原市の市域になります。もともとは鹿島台駅から一行政区一駅(鹿島台駅→鹿島台町・松山町駅→松山町・小牛田駅→小牛田町・田尻駅→田尻町・瀬峰駅→瀬峰町…)が続いていたものですが、先の市町村合併により複雑に行政区が変わっています。駅は旧田尻町唯一の駅で、駅を中心に街が開けています。

駅ホームは2面3線を備えます。駅舎はこの付近では普通に見られる鉄筋コンクリート造平屋建てで、昭和38(1963)年3月の完成です。松山町、田尻、そして瀬峰と同じような駅舎ですが、建築も同時期のものです。何かコンセプトがあっての駅舎新設だとは思いますが、それらしき記録などは見つかりませんでした。

駅開業時はすでに遠田郡田尻町と町制が施行されていました。平成18(2006)年3月31日に1市6町の合併により大崎市が誕生、田尻町は消滅しています。

入 場 券
田尻入場券

昭和59(1984)年12月1日無人化。その後駅員配置復活、国鉄末期から民営化後も硬入が売られました。

D A T A
田尻駅(たじりえき)【タシ】  
所属 JR東日本仙台支社
国鉄時 仙台鉄道管理局 【セン】
開業日 明治41(1908)年 12月 25日
所在地 宮城県大崎市田尻沼部塩加良66

© 2002-2021 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01