ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東海)吉原  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

吉原
よしわら
Yoshiwara

 
東田子の浦 東海道本線【海】 富士


解   説
吉原駅写真
2003/08/05撮影

吉原駅は岳南鉄道が分岐していますが、東海道の旧吉原宿など町の中心地はこの岳南鉄道の吉原本町(吉原から2駅、約2.7Km)の周辺にあります。ここJRの吉原駅は海沿いにあり、周囲は製紙業などの工場が建ち並んでいます。富士市は製紙工場を多く抱える町として有名ですが、その中でもこの吉原駅周辺は顕著です。

駅ホームは島式の1面2線。岳南鉄道はJRのホームから更に跨線橋を渡ったところにあります。岳南鉄道が製紙関係の貨物列車を扱っている関係で駅構内は大変広く、この駅構内から大昭和製紙などの工場へ専用線が延びています。いかにも国鉄、といった感じの鉄筋コンクリート造の橋上駅舎は昭和45(1970)年10月に建てられたものです。駅舎は北口に位置しており、反対側へは広い駅構内を渡る跨線橋を使用して行くことが出来ます。

開業時は鈴川という駅名でしたが、これは所属する富士郡元吉原村の字名でした。元吉原村が昭和30(1955)年2月11日に吉原市に編入され、その1年後には駅名も吉原に改称されました。その後吉原市は昭和41(1966)年11月1日に富士市、鷹岡町との2市1町の合併により富士市となり吉原市は消滅しています。

入 場 券
吉原入場券

民営化後も硬入あり。

D A T A
吉原駅(よしわらえき)【ヨシ】   みどりの窓口
所属 JR東海静岡支社
国鉄時 静岡鉄道管理局 【シツ】
開業日 明治22(1889)年 2月 1日
所在地 静岡県富士市鈴川無番地
改称履歴 昭和31(1956)年 4月 10日 鈴川(すずかわ)→吉原
他社線乗換 岳南鉄道

© 2002-2018 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01