ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)根府川  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

根府川
ねぶかわ
Nebukawa

 
早川 東海道本線【東】 真鶴


解   説
根府川駅写真
2003/08/05撮影

国府津~根府川間は営業キロで約13kmあります。周りの町村を次々に編入していった小田原市は、面積も広がり(約114k㎡)、神奈川県の都市の中では政令指定都市の横浜市、川崎市に次いで第3位を誇ります。国府津から始まった小田原市の駅は、この根府川で最後になります。標高45mの駅からは相模湾が一望でき、駅からの見晴らしは東海道本線中でNo.1だと個人的に思います。

両隣の駅と開業日が一緒ですが、この駅は他の2駅と違いホームを2面持ち、3線を使用しています(他は1面2線)。また、中線も備え列車が退避できる様になっています。退避といえば、正月に『初日の出号』と称する臨時列車が、この駅で初日の出が昇ってくるのを待ちます。電車の中だけではなく、割と広い駅構内の海寄りには、たくさんの人が御来光を今か今かと待っている光景を目にする事が出来ます。丁度その時にこの駅に到着した事があるのですが(初日の出号としゃれこみたいところですが私のは普通電車)、いやはや見事な初日の出を拝む事ができました。

東海道本線を下って来て初めての無人駅になります。

入 場 券
根府川入場券

昭和60年?軟券化。無人化は民営化後。

D A T A
根府川駅(ねぶかわえき)【ネフ】   東京近郊区間
所属 JR東日本横浜支社
国鉄時 東京南鉄道管理局 【トミ】
開業日 大正11(1922)年 12月 21日
所在地 神奈川県小田原市根府川109

© 2002-2022 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01