ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)穂高  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

穂高
ほたか
Hotaka

 
柏矢町 大糸線【東】 有明


解   説
穂高駅写真
2005/07/30撮影

現在、安曇野といえば市名としてひとくくりにされていますが、もともとはここ穂高が観光地としての安曇野の中心的な地域でした。穂高岳、槍ヶ岳を中心とした北アルプス連山の眺めが開けており、大糸線の車窓からの景色も素晴らしいものとなります。穂高には温泉のほか、複数の美術館や資料館などがあり観光客で賑わいます。(駅からは3~4Kmほど離れています)

駅ホームは島式の1面2線。駅舎は神殿風の造りをしていますが、駅前の穂高神社を意識してのもので、昭和15(1940)年5月に建てられた歴史のあるものです。駅前は観光地の駅らしくタクシーの姿も多く見られます。

駅開業時の住所は南安曇郡東穂高村。東穂高村は大正10(1921)年7月1日に穂高町として単独に町制を施行しました。駅も長らく穂高町の中心駅として機能してきましたが、平成17(2005)年10月1日に合併により安曇野市として市制を施行。穂高町は消滅しています。

入 場 券
穂高入場券

民営化後も硬入あり。

D A T A
穂高駅(ほたかえき)【ホタ】   みどりの窓口
所属 JR東日本長野支社
国鉄時 長野鉄道管理局 【ナノ】
開業日 大正4(1915)年 7月 15日
所在地 長野県安曇野市穂高

© 2002-2022 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01