ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)岩原スキー場前  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

岩原スキー場前
いわっぱらすきーじょうまえ
Iwappara Ski Jomae

 
越後中里 上越線 越後湯沢


解   説
岩原スキー場前駅写真
2006/01/02撮影

駅名どおり岩原スキー場の最寄り駅として、昭和8(1933)年に仮乗降場として開設されたところです。戦後すぐにスキー場が進駐軍により接収されこの駅も閉鎖されていましたが、昭和27(1952)年12月20日に仮停車場として復活しました。この時200mほど宮内寄りの現在の位置に移転しています。仮停車場から臨時乗降場に昇格したのが昭和44(1969)年10月1日で、昭和56(1981)年9月1日より臨時駅でありながら通年停車の乗降場になっています。民営化に伴い正式に駅に昇格しています。

ホームは相対式の2面2線です。越後中里駅とは違い駅の目の前がスキー場というわけではなく、実際には1Kmほど北側に岩原スキー場があります。駅とスキー場の間には宿泊施設などが建っていて冬場はたくさんの人で賑わいを見せます。

国鉄時はかな書きで一番文字数の多い駅名として駅好きには知られた存在でしたが、現在ではその肩書きは外されています。現在、JRでその肩書きを持つのは同じ上越線内の上越国際スキー場前駅になります。因みにJR以外ではこれよりも更に文字数の多い駅名が存在します。

駅開業時は南魚沼郡土樽村。昭和30(1955)年合併により湯沢町の駅に変わっています。

入 場 券

開業以来無人駅。入場券はありません。

D A T A
岩原スキー場前駅(いわっぱらすきーじょうまええき)【スキ】  
所属 JR東日本新潟支社
国鉄時 新潟鉄道管理局 【ニイ】
開業日 昭和8(1933)年 12月 8日
所在地 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽中子

© 2002-2021 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01