ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)中条  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

中条
なかじょう
Nakajo

 
金塚 羽越本線 平木田


解   説
中条駅写真
2006/08/17撮影

金塚駅を出るとやがて新発田市を離れ胎内市へと入ってきます。胎内とは変わった地名ですが、市内を胎内川という川が流れている事からもわかるように、古くからある地名です。中条町と黒川村の合併時にこの胎内が市名として採用されました。もともとは胎内川の上流地域、旧黒川村の地域内に存在した地名です。

旧中条町、現在は胎内市の中心地にあるのがここ、中条駅です。中条は古くはガス田の開発が盛んで、それに伴う工場が多く立地した工業の町で、貨物の取扱量が多い駅でした。現在、その規模は縮小されていますが構内には多くの側線が残されています。

駅ホームは2面3線を備えます。駅舎は昭和42(1967)年に建てられた鉄筋コンクリート造平屋建てで、羽越本線の主要駅に見られるタイプの駅舎です。線内要所駅のひとつであり、ほとんどの特急電車はこの駅に停車します。

駅開業時の北蒲原郡中条町は、新町村制が開始された明治22(1889)年よりあった歴史の古い町でしたが、平成17(2005)年9月1日に合併により胎内市となり消滅しています。

入 場 券
中条入場券

民営化後も硬入あり。

D A T A
中条駅(なかじょうえき)【ナヨ】   みどりの窓口
所属 JR東日本新潟支社
国鉄時 新潟鉄道管理局 【ニイ】
開業日 大正3(1914)年 6月 1日
所在地 新潟県胎内市表町7

© 2002-2020 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01