ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)大津港  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

大津港
おおつこう
Otsuko

 
磯原 常磐線 勿来


解   説
大津港駅写真
2004/06/02撮影

大津港駅は北茨城市所属で、茨城県最北端に位置する駅です。もともと多賀郡大津町の駅でしたが、開業時の駅名は隣の関本村より関本を名乗っています。その後昭和25(1950)年に大津港に改称。駅名は滋賀県に大津駅が存在したことから、港の文字を付けて重複を避けています。実際の大津漁港は駅から南へ2Kmほどのところにあります。昭和31年、大津町、関本村はその他2町2村の合併により北茨城市になっています。

大津漁港にほど近い、駅からだと東へ1.5Kmほどの海岸は、五浦(いづら)海岸と呼ばれる景勝地で、温泉も涌き出る観光スポット。岡倉天心や横山大観などの画家がこの周辺を活動の拠点としたことでも知られていて、海岸沿いには天心記念五浦美術館が建立されています。

駅は2面3線の構造をもち、写真のような木造の駅本屋を備えています。北に1.5Kmほど行くと、県境。福島県に入ります。

入 場 券

民営化後も硬入あり。

D A T A
大津港駅(おおつこうえき)【オコ】   東京近郊区間 みどりの窓口
所属 JR東日本水戸支社
国鉄時 水戸鉄道管理局 【ミト】
開業日 明治30(1897)年 2月 25日
所在地 茨城県北茨城市大津町北町250
改称履歴 昭和25(1950)年 5月 10日 関本(せきもと)→大津港

© 2002-2021 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01