ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東海)駄科  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

駄科
だしな
Dashina

 
時又 飯田線 毛賀


解   説
駄科駅写真
2005/06/12撮影

隣の時又駅から1.4Km、トンネルを一つくぐり抜け駄科駅に着きます。東側300mほどのところに天竜川が流れていますが、時又~駄科間は鵞流峡(がりゅうきょう)といわれる渓谷があり、船下りの景勝地のひとつになっています。

駅ホームは片面ホーム1本のみ、無人駅です。もともとは相対式の2面2線で行き違いの出来る構造をしていたのですが、平成元(1989)年に片側が撤去されています。現在も向かい側にホームの跡が残っているのを目にすることが出来ます。平成11(1999)年建築の待合室が入り口部分に建っていますが、国鉄時は有人で木造の駅舎がありました。無人化後もそのまま使用されていましたが、平成10(1998)年に火災により消失してしまいました。JR東海の最近建てられた待合室は鉄筋コンクリート造が多いのですが、工事に急を要したのかここは鉄骨造、壁は恐らく軽鉄の下地にボード張り、屋根も金属の折板葺きと簡易な構造をしています。駅の目の前には食品の工場の敷地が広がっています。

駅開業時は下伊那郡竜丘村の駅でした。現在は飯田市の所属に変わっています。

入 場 券
駄科入場券

昭和59(1984)年2月24日無人化。

D A T A
駄科駅(だしなえき)【タナ】  
所属 JR東海飯田支店
国鉄時 静岡鉄道管理局 【シツ】
開業日 昭和2(1927)年 4月 8日
所在地 長野県飯田市駄科867

© 2002-2018 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01