ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東海)伊那小沢  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

伊那小沢
いなこざわ
Ina-Kozawa

 
中井侍 飯田線 鶯巣


解   説
伊那小沢駅写真
2005/03/06撮影

この辺りはトンネルが多く、中井侍駅からこの伊那小沢駅の間もほとんどがトンネルといった感じです。駅ホームは相対式の2面2線。跨線橋はなく構内を渡って上りホームに行く構造をしています。この駅でよく電車の行き違いが行われますが、国鉄時代は駅員が配置されており、長野県の最南端の駅員配置駅でしたが、飯田線CTC化により昭和59(1984)年2月に無人駅と化しています。無人化後も下りホームに付随する木造の駅舎がしばらく残されていましたが、平成10(1998)年に解体されてホーム上の待合室のみとなっています。

この駅も、目の前に天竜川が流れていますが、駅の近辺を橋(水神橋)が渡しており対岸にある国道418号線や県道1号線などからのアクセスも容易です。

駅名の小沢はこの辺りの集落名から採ったもの。開業時は下伊那郡平岡村の所属で、昭和31(1956)年9月30日に合併により天龍村へと変わっています。

入 場 券
伊那小沢入場券

昭和59(1984)年2月24日無人化。

D A T A
伊那小沢駅(いなこざわえき)【コサ】  
所属 JR東海飯田支店
国鉄時 静岡鉄道管理局 【シツ】
開業日 昭和11(1936)年 12月 30日
所在地 長野県下伊那郡天龍村平岡1876

© 2002-2018 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01