ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)磐城常葉  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

磐城常葉
いわきときわ
Iwaki-Tokiwa

 
大越 磐越東線 船引


解   説
磐城常葉駅写真
2008/10/15撮影

この磐城常葉駅は駅開業時、田村郡片曽根村に所属しており常葉は隣の町名(田村郡常葉町)から名付けられています。ただし、鉄道敷設の際に住民の反対があり、常葉の市街地(現在、常葉町はここと同じく田村市に変わっています)からは5Km弱離れていて、駅の周囲は街の中の駅と呼ぶにはほど遠い風情です。

駅ホームは相対式の2面2線で行き違いが可能です。ただ跨線橋が無いため、向かい側のホームに行くにはホームの端を渡っていく必要があり結構歩かされます。平成元(1989)年に無人化され、その後簡易委託による業務が行われていましたが、受託者であるJAが統廃合され平成19(2007)年2月いっぱいで撤退し駅は完全な無人駅となりました。駅舎写真向って左側にJAへの入り口があり、駅への入り口と同様の庇が付いていたのですが、JA撤退後にこの庇も撤去されてしまいました。駅周辺は静かで、駅沿いに走る県道を通る車の音が響きます。

片曽根村は昭和9(1934)年に船引町となり、平成17(2005)年に田村市に変わっています。

入 場 券
磐城常葉入場券

民営化後も硬入あり。

D A T A
磐城常葉駅(いわきときわえき)【キワ】  
所属 JR東日本仙台支社
国鉄時 仙台鉄道管理局 【セン】
開業日 大正10(1921)年 4月 10日
所在地 福島県田村市船引町今泉田中83

© 2002-2020 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01