ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)大原  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

大原
おおはら
Ohara

 
三門 外房線 浪花
西大原 木原線  


解   説
大原駅写真
2004/09/08撮影

大原駅はいすみ市の中心部に位置しています。大きな木造駅舎はターミナル駅としての風格があり、個人的に千葉県内では、総武本線の成東駅と肩を並べる名駅舎だと思います。ホームはJRが2面3線を使用し、第3セクターであるいすみ鉄道が同一構内(改札は別。JRの1番線と同一面だが、いったん外へ出る必要があり。)に頭端式のホームを2つ備えます。

そのいすみ鉄道は旧JR木原線で、民営化後わずか1年足らずで3セク化してしまいました。計画では終点の上総中野駅よりさらに線路は延び、久留里線の上総亀山駅とつながり木更津駅までを直通する計画がありましたが、それも夢となってしまいました。現在のいすみ鉄道のホームは3セク化後に新設されたもので、旧木原線は駅舎に付随する1番線から発車していました。

東側1Kmほどのところに、大原漁港や大原海水浴場があります。いすみ市役所は徒歩10分ほどです。

駅開業時の住所は夷隅郡中魚落村(なかいおちむら)といいました。駅開業9日後の明治32(1899)年12月22日に駅名に合わせるように大原町に改称されています。長らく大原町の中心駅として機能していましたが、平成17(2005)年12月5日に夷隅郡大原町・夷隅町・岬町の3町の合併によりいすみ市が誕生して大原町は消滅しました。いすみ市役所はここ大原駅が最寄り駅になっており、大原駅は今後、いすみ市を代表する駅として機能していくことと思われます。

入 場 券
大原入場券

調査中。民営化後の硬入発売は無し。

D A T A
大原駅(おおはらえき)【オハ】   東京近郊区間 みどりの窓口
所属 JR東日本千葉支社
国鉄時 千葉鉄道管理局 【チハ】
開業日 明治32(1899)年 12月 13日
所在地 千葉県いすみ市大原8701
他社線乗換 いすみ鉄道
廃止線 木原線 昭和63(1988)年 3月 24日廃止

© 2002-2022 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01