ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)坂町  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

坂町
さかまち
Sakamachi

 
平木田 羽越本線 平林
  米坂線 越後大島


解   説
坂町駅写真
2004/05/06撮影

平木田駅を出た列車はすぐに村上市に入ります。平成20年4月1日に合併により村上市となりましたが、合併前は岩船郡荒川町。この坂町駅は旧荒川町唯一の駅で、町の中心部付近に位置していました。開業時の住所は岩船郡保内村(ほうないむら)で、開業当時よりの駅名坂町は行政区名ではなく地籍から名づけられたものです。この駅からは米沢に通ずる米坂線が分岐。ターミナル駅が行政区名を名乗っていないばかりではなく、単なる大字である駅名が一部路線名にまで採用されているというユニークな駅です。

駅ホームは島式の2面4線を備え、優等列車の停車駅にもなっています。かつては蒸気機関車などを留置する機関区などが併設されていた大規模な構内をしていて賑やかな駅でしたが、現在は規模も縮小され構内の側線などの線路もだいぶ撤去されています。そのかつての駅の大きさを示すように建っている鉄筋コンクリート造2階建ての駅舎が目を引きます。この駅舎は昭和38(1963)年建築の駅舎で、羽越本線内では歴史の古い非木造の駅舎です。

開業時の保内村は昭和29(1954)年12月1日に金屋村と合併、荒川町として町制を施行しました。平成20(2008)年4月1日に村上市を中心として近隣の2町2村が合併、荒川町は消滅し村上市となり現在にいたります。

入 場 券
坂町入場券

民営化後も硬入あり。

D A T A
坂町駅(さかまちえき)【サチ】   みどりの窓口
所属 JR東日本新潟支社
国鉄時 新潟鉄道管理局 【ニイ】
開業日 大正3(1914)年 11月 1日
所在地 新潟県村上市坂町
廃駅情報 隣駅 花立は平成7(1995)年 12月 1日廃止

© 2002-2020 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01