ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)笹子  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

笹子
ささご
Sasago

 
初狩 中央本線【東】 甲斐大和


解   説
笹子駅写真
2004/01/09撮影

初狩より営業キロで6.5Kmのところにこの笹子駅があります。標高は約607mで、初狩からは150mほど登ってくることになります。この笹子駅もかつてはスイッチバック式の駅でしたが、初狩と同じく昭和43(1968)年10月1日の複線化の際に駅の改良工事が行われ、スイッチバックは解消されています。

駅ホームは築堤上にあり島式の1面2線を備えます。上り下りで路面の高さが違うため、ホームにも段差が付いており、島式でありながらホームの真ん中に金網が張ってあり、乗り場(1番線と2番線)が明確に区別されています。スイッチバック解消の時に新築された駅舎は、いかにも国鉄といった鉄筋コンクリート造でなかなか風格がありますが、線内の梁川駅と時を同じく昭和60(1985)年3月に無人化(有人時もこの駅は委託駅でした)されてしまいました。現在駅舎内は出札窓口などは全て木の板で塞がれており、改札口のラッチだけが残っている寂しい状態です。

笹子を出た下り電車はすぐに笹子トンネル(上りの名称は新笹子トンネル)に入ります。このトンネルまでが上り勾配で標高は630m。トンネルを出ると下り勾配に変わります。

笹子は駅開業時の村名で、北都留郡笹子村は昭和29(1954)年8月8日に合併により大月市へと変わっています。

入 場 券
笹子入場券

昭和60(1985)年3月1日無人化。

D A T A
笹子駅(ささごえき)【サコ】   東京近郊区間
所属 JR東日本八王子支社
国鉄時 東京西鉄道管理局 【トニ】
開業日 明治36(1903)年 2月 1日
所在地 山梨県大月市笹子町黒野田1340

© 2002-2020 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01