ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)月岡  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

月岡
つきおか
Tsukioka

 
神山 羽越本線 中浦


解   説
月岡駅写真
2006/07/07撮影

この月岡駅から新発田市の市域に入ります。田園風景が広がる中に駅はあり、民家もそれほど多くありません。『美人になれる温泉』のキャッチフレーズで知られる月岡温泉の最寄り駅で、温泉街は駅から3Kmほど離れたところにあります。

駅ホームは島式の1面2線です。もともとこの駅は天王新田という駅名で開業しました。駅が開業した後の大正7年ごろ、石油開発のためのボーリングにより温泉が噴出したのが月岡温泉で、徐々に温泉利用客が増えだし、駅も温泉最寄り駅を謳うために昭和25(1950)年に温泉名である月岡に改称しています。ただし現在は列車での温泉利用客は減少し、国鉄末期の昭和60年に無人化してます。

駅開業時の住所は北蒲原郡本田村といいました。本田村は昭和30(1955)年3月31日に合併により消滅、福島村となりました。4ヵ月後の7月1日には豊浦村に改称、昭和48(1973)年には豊浦町として単独で町制を施行しています。豊浦町は平成15(2003)年7月7日、新発田市に編入されています。

入 場 券
月岡入場券

昭和60(1985)年3月14日無人化。

D A T A
月岡駅(つきおかえき)【ツキ】   新潟近郊区間
所属 JR東日本新潟支社
国鉄時 新潟鉄道管理局 【ニイ】
開業日 大正元(1912)年 9月 2日
所在地 新潟県新発田市本田中谷内丁1552
改称履歴 昭和25(1950)年 9月 1日 天王新田(てんのうしんでん)→月岡

© 2002-2020 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01