ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)榴ヶ岡  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

榴ヶ岡
つつじがおか
Tsutsujigaoka

 
仙台 仙石線 宮城野原


解   説
榴ヶ岡駅写真
2005/03/16撮影

仙台駅の地下ホームを発車した電車はそのまま地下ホームを持つ榴ヶ岡駅に到着します。かつては地上に駅がありましが、平成12(2000)年3月11日よりホームが地下に移設されました。それまでは仙台駅から1.3Kmの営業キロだったのですが地下化により0.8Kmと短縮されています。

ホームは島式の1面2線の構造です。『榴』を『つつじ』と読ませる難読駅名。本来『榴』は石榴と書いてざくろと読むのですが、これをつつじと読むのはなかなかに珍しいです。榴ヶ岡(榴岡)は近くの公園名にもあり、住居表示にもなっているこのあたりに古くから残る地名です。

駅開業時は宮城郡原町(はらのまち)という行政区でした。原町は昭和3(1928)年に仙台市に編入されています。

入 場 券

昭和45(1970)年5月1日に軟券化しましたが、国鉄末期に硬入が復活。民営化後も販売実績があります。

D A T A
榴ヶ岡駅(つつじがおかえき)【ツツ】   仙台市内
所属 JR東日本仙台支社
国鉄時 仙台鉄道管理局 【セン】
開業日 大正14(1925)年 6月 5日
所在地 宮城県仙台市宮城野区榴岡5丁目

© 2002-2020 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01