ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)海ノ口  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

海ノ口
うみのくち
Uminokuchi

 
稲尾 大糸線【東】 簗場


解   説
海ノ口駅写真
2005/07/30撮影

仁科三湖のひとつ、木崎湖の湖域はこの海ノ口駅辺りまで広がっています。湖の最北東岸のほとりに位置するのが海ノ口駅で、稲尾駅同様、ホームから木崎湖を眺めることが出来ます。駅の周辺は民家が数軒点在しています。

駅ホームは片面ホーム使用の1面1線で行き違いはできません。古さを感じさせない小ぎれいな木造駅舎が残っていますが、現在は無人駅。無人化は昭和39(1964)年と線内の駅員配置駅だった駅の中では一番早い無人化です。

駅開業時の住所は北安曇郡平村(たいらむら)。昭和29(1954)年7月1日に合併により大町市へと変わっています。

入 場 券

昭和39(1964)年10月20日無人化。

D A T A
海ノ口駅(うみのくちえき)【ウチ】  
所属 JR東日本長野支社
国鉄時 長野鉄道管理局 【ナノ】
開業日 昭和4(1929)年 9月 25日
所在地 長野県大町市平下海道

© 2002-2022 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01