ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)上境  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

上境
かみさかい
Kamisakai

 
戸狩野沢温泉 飯山線 上桑名川


解   説
上境駅写真
2005/09/28撮影

戸狩野沢温泉駅を出た下り列車は、再度千曲川に沿うように走るようになります。上境駅はその昔、野沢温泉という駅名を名乗っていた時期がありますが、野沢温泉村は千曲川の対岸に当たり、野沢温泉村役場、野沢温泉スキー場などは距離的には隣の戸狩野沢温泉駅よりもこの駅の方が近いです。距離的には4、5Kmといったところですが、アクセスとしてはこちらよりは戸狩野沢温泉駅の方が一般的です。

駅ホームは片面使用の1面1線ですが駅構内は大変広く、かつては島式のホームとして機能していて、側線なども備えていました。現在は更地となっていて、持て余している感じです。昭和57(1982)年に無人化していますが、開業時の木造駅舎が健在で現在は簡易委託による駅業務が行われています。

開業時の住所は下水内郡岡山村といいいました。岡山村は昭和31(1956)年9月30日に飯山市に編入されています。戸狩や上境、この先の桑名川や西大滝などはいずれも新町村制施行の明治22年以前にあった古くから残る村名などの地名を駅名にしたもので、開業時の村名をつけていないのが特徴的です。(明治9年まで上境村が存在していました)

入 場 券
上境入場券

昭和57(1982)年11月1日無人化。

D A T A
上境駅(かみさかいえき)【サイ】  
所属 JR東日本長野支社
国鉄時 長野鉄道管理局 【ナノ】
開業日 大正12(1923)年 7月 6日
所在地 長野県飯山市一山
改称履歴 昭和9(1934)年 ??月 ??日 上境(かみさかい)→野沢温泉
昭和19(1944)年 6月 1日 野沢温泉(のざわおんせん)→上境

© 2002-2022 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01