ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)西山  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり

西山
にしやま
Nishiyama

 
刈羽 越後線 礼拝


解   説
西山駅写真
2006/07/07撮影

新潟県の西山油田といえば全国でも屈指の産出量を誇ったといわれ、町のあちこちに油井の櫓が建てられていました。かつて西山駅はその石油類やそれに伴う機械などの貨物輸送で繁栄した駅でした。やがて産出量は減り、昭和30年代後半には石油類の貨物輸送も皆無になったといいます。現在では貨物全盛時の面影は無く、旅客輸送がひっそりと行われているのみです。

駅の設備は相対式の2面2線で行き違いが可能で、柏崎駅を出てから初めての交換可能駅になります。現在は無人駅になっており、平成4(1992)年12月末に建てられた、木材を多用した大きめの待合室が入り口部分に建てられています。

駅開業時の住所は刈羽郡二田村(ふただむら)。駅名の西山は油田の名称から採用されたものです。二田村は昭和34(1959)年4月10日に朝日町と合併しその時に駅名(油田名)である西山町として町制を施行しています。西山町は平成17(2005)年5月1日に柏崎市に編入され現在は柏崎市の所属となっています。

入 場 券
西山入場券

昭和59(1984)年4月8日無人化。

D A T A
西山駅(にしやまえき)【ニヤ】  
所属 JR東日本新潟支社
国鉄時 新潟鉄道管理局 【ニイ】
開業日 大正元(1912)年 11月 11日
所在地 新潟県柏崎市西山町和田352

© 2002-2018 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01