ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)泉  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

掲示板

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり


いずみ
Izumi

 
植田 常磐線 湯本


解   説
泉駅写真
2005/11/16撮影

植田駅から7.2Kmと距離を置き存在するのが泉駅です。この駅から福島臨海鉄道という貨物専用の路線が小名浜までの間を結んでいます。かつては旅客も扱っていたのですが、昭和47(1972)年10月1日に廃止されています。泉駅から3Kmほど行った小名浜港沿いにはたくさんの工場があります。

駅のホームは2面3線を備えます。常磐線が福島県に入り最初の橋上駅舎は平成11(1999)年7月18日に使用が開始されています。駅前のロータリーはやや狭いですが、臨海工業地域へのアクセス駅として機能しているため、たくさんのタクシーが駅前に見られます。

駅名の泉は開業時の村名です。岩城郡泉村は昭和28(1953)年4月1日に単独で町制を施行、泉町となりました。その翌年の昭和29年3月31日には3町1村との合併により磐城市(いわきし)として市制施行、磐城市唯一の駅でしたが、昭和41(1966)年に5市4町5村の合併によりいわき市として新市制を施行し現在に至ります。読みだけを見れば長らくこの駅はいわき市の駅ということになります。

入 場 券
泉入場券

民営化後も硬入あり。

D A T A
泉駅(いずみえき)【イミ】   東京近郊区間 みどりの窓口
所属 JR東日本水戸支社
国鉄時 水戸鉄道管理局 【ミト】
開業日 明治30(1897)年 2月 25日
所在地 福島県いわき市泉町滝尻上谷地30

© 2002-2020 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01