ちきページ 駅のデータベース(更新終了)>(JR東日本)蓮  
郵便局名検索 

Contents

市町村章
都道府県別リスト

郵便局
郵便局データベース
記憶に残る郵便局
郵便局訪問記

ボードゲーム
ボードゲーム紹介

戯言(日記)
物置(ファイル置場)
リンク集

管理人へメール


アーカイブ
(更新終了)

駅のデータベース
駅名検索(簡易)
駅名検索(基本)
・駅名検索(詳細)
路線別一覧

駅の変遷(路線別)
路線データhtml化

入場券あれこれ
切符のサイズ
硬券入場券の様式
料金の変遷
券面の変遷
硬入プレミアの条件


凡例
 ■…駅写真あり
 ◆…入場券画像あり


はちす
Hachisu

 
替佐 飯山線 飯山


解   説
蓮駅写真
2005/09/28撮影

替佐駅を出た列車はしばらくして長野県最北の市、飯山市に入ります。飯山市最初の駅は蓮駅です。駅はホーム1本のみの小さな駅ですが、駅の北側に永国寺(ようこくじ)というお寺があり、ホームから見るとオレンジ色の屋根が目に飛び込んできて大変目立ちます。お寺がある以外は特に周囲には民家など見られずのどかな雰囲気です。

蓮と書いてはちすと読む難読駅名のひとつですが、このあたりに古くからある地名です。訪れたときには駅名標の下の彼岸花が綺麗に咲いており、蓮の駅名とあいまって仏教を思わせる風景が展開されていました。

駅開業時の住所は下水内郡秋津村。秋津村は昭和29(1954)年8月1日に合併により飯山市となり消滅しています。

入 場 券

開業以来無人駅。入場券はありません。

D A T A
蓮駅(はちすえき)【ハス】  
所属 JR東日本長野支社
国鉄時 長野鉄道管理局 【ナノ】
開業日 大正10(1921)年 10月 20日
所在地 長野県飯山市蓮

© 2002-2022 Chiki. All rights reserved. update: 2016/04/01